メニュー

風に訊く  皐月  2022

[2022.05.15]

 今回は鶯です。6時前後に目覚め、ちょうどよい明るさと気温、ああ、よく寝たと思っていると近くで鶯が鳴いている、

つい聞き入ってしまい、一人で嬉しくなってしまいます。時々、ホーホケキョが 少しずれたりします。まだわかいのかなと

思ったりもします。そんな季節に広島を訪れました。平和記念公園には 想像以上の人出がありました。でも記念館の中は

急に雰囲気が変わり展示物から受ける印象は 今のウクライナの状況を思わせる巨大な重苦しい意識でした。記念碑には

ゆっくりお休みください、過ちは二度と繰り返しませんので とありました。9条だけでは この平和を維持できなくなっている

のも事実だし、飽くなき軍備拡張も選びたくありません。気分を新たに広島を後にしました。

 コロナ、気候変動、エネルギー問題、資本主義、などどれもおろそかに出来ない問題が突きつけられている現在、人の心に

届く共通のものを 大切にしていかななければなりません。

 

                                     前田雅道

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME